屋根一体型の太陽光発電のメリットデメリット


屋根一体型の太陽光発電のソーラーパネルは
京セラの屋根一体型金属屋根やシャープの
平板瓦一体型が有ります

屋根一体型の太陽光発電のメリット
1>屋根一体型の太陽光発電は、屋根と瓦と一体になった太陽光パネル
  です、デザイン的にすっきりとしています
2>取り付ける為の部品が少なく施工期間が短縮出来ます
3>屋根と瓦が一体なので家にかかる重量が軽減されます
4>風による吹き上げの影響が少ない

この用なメリットが有ります
デザインを重視する人にはもってこいのパネルかと
思います


デメリットは
屋根の上に置くタイプとは違い屋根が熱くなるので
屋根の裏が熱くなります
タグ:太陽光発電
【デメリットの最新記事】

東京電力計画停電・関西電力も実施


東京電力計画停電2012年夏実施
それに引き続き関西電力も計画停電行われます
経済産業省の枝野氏によって発言されました

政治家もあ~言ったりこう言ったり聞いて
られません
自分の身は自分で守らないといけません
自己責任の時代になってきました
今こそ太陽光発電必要になってきましたね

arrow42-028.gif太陽光発電のお見積りはこちら

原発比率は東電に比べて感電ほ方が比率高いですお
活断層の下に原発有るとかマスコミが言っていますが
どうなんでしょうか?

瀬戸内先生今の日本は戦時中より悪いと言ってます
本当にそうですね

東京電力計画停電関西電力と言うよりも
原発を稼働するこれがおかしいと感じます
あの津波見ましたかと言いたいですね

喉元すぎれば熱さ忘れる
これですね
| 時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電パネルの耐用年数どれ位でしょうか


太陽光発電パネルの耐用年数私が調べました
ソーラーパネルの寿命は殆ど大丈夫かなと思います、大体20年位
かなとメーカーは言っています、20年経っても能力低下は
数%位です

太陽光発電パネルの耐用年数殆ど考える事は要らないようですね

jyosei.gif

太陽光発電パネルの耐用年数よりもソーラーパネルは
出力保証が有りますので安心して使う事が出来ます

太陽光発電パネルの耐用年数と言うよりも
考えないといけないのは、パワーコンディショナーです
パワーコンディショナーのメーカー保証は1〜2年です
電気製品ですからテレビ等の事を考えると良いかと
思いますよ
| メリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
「レンタルサーバー」ってなんだろ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。